台湾好玩卡について

台湾おもしろカード」とは?

台湾には22の県・市と368の郷・鎮がります。四方を海に囲まれた風情ある景色、雲にそびえる山々の雄大な景色、創意的な特色の街並み、食欲をそそるグルメ・小吃(軽食)文化があります。限られた時間の中で地元の特色や有名スポットを楽しく体験したいのであれば、この「台湾好玩卡(台湾おもしろカード)」Taiwan Passは見逃せません。

「台湾好玩卡(台湾おもしろカード)」は、台湾の交通部観光局の指導の下、各県・市政府が現地の観光資源や特色あるお勧めスポットと優れた公共交通機関を統合し、テクノロジーと携帯電話の使用により「その時その場」の交通手段と観光スポットの特別優待を提供する電子チケットカードです。ビジターは自由かつ便利に街の独特な魅力を体験でき、時間の節約、お金の節約、思い出作り(Save time、Save money、Save memory)という目標を達成することができます。

現在、すでに「高屏澎(高雄・屏東・澎湖)おもしろカード」、「宜蘭おもしろカード」、「中部おもしろカード」、「台東おもしろカード」、「台南おもしろカード」と「北北基(台北・新北・基隆)おもしろカード」の6枚の「おもしろカード」が発行されています。各県・市政府の推奨する典型的な商品と情報技術の応用により、交通機関と食事・宿泊・遊び・ショッピングなどに関連する優待を統合しお勧めの旅行ルートと併せ、ビジターが携帯電話上で商品の購入や交換ができ、台湾のグルメ・エンタメ・アクセス・素晴らし都市のハイライトを気軽に楽しめるようご案内しています。

高屏澎おもしろカード

more

宜蘭おもしろカード

more

中部おもしろカード

more

台東おもしろカード

more

台南おもしろカード

more

北北基おもしろカード

more